2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
94-1.jpg

 制 作 日 : 2009年4月頃
 パターン : タートルフードからアレンジ(hibi)
 生   地 : 厚手スエット地・裏起毛 ブラック(jack & bean)
         綿20スパン・リブ ブラック(jack & bean)
         スパンリブ ライラック?(slow boat)

094-3.jpg


コドモ用タートルフード初縫いのくせに、いきなりアレンジ(笑)
一応オトナモノのタートルフードはデフォで縫ってるから、いいよねっ??

母子ペアはよく見ても、父子ペアってなかなかないと思うの。
しかも娘だったら特に。
ダンナのワードローブにタートルフードに近いかんじのパーカがあって。
某有名ブランド(ブランドって書くとヴィトンとかみたいね。メーカーって書いた方がいいのかな?)のもので、長い間大切に着てるもの。
これならマネできそうだ、と思いパターンを少し書き直し。
身頃と袖ははそのまま。
フード口の形をダンナのものに似せるように変形。
カンガルーポケットっていうのかな?
おなかのところのポケットも追加。
生地も同じにするために、黒の裏起毛を4月なのに通販。
こんな時期にもこういう生地のストックがあるのは、やっぱりJ&Bさんね☆
ベーシックな生地が欲しいときにすぐ買えるので、とてもありがたいです!
しかも早い発送&後払い♪
生地は欲しいけど、在庫にはしたくなかったので、ホントぎりぎりの50センチ注文。(ビバ!W180cm!)
配置計算をミスって袖がとれなくなる危機に陥りましたが、左右の袖をバラバラに配置して、なんとか型紙どおり断裁できました。
いや~焦った 焦った(^^;
そしてポイントとなるパープルのバイヤスも、近い色のスパンフライスがストックされてたのでそれを使用。
でも今になって思ってみれば、スパンフライスじゃなくても普通のスムースでもよかったかも。
スムースも近い色あったのよねん(^^;

作り方も、ダンナのパーカを見ながら。
フードは1枚仕立てで、フード口はパープルのバイヤス。
ポケットのまわりもバイヤスでくるんで、左側にはさみこみタイプのタグ。
その他は一緒かな。
ホントはダンナパーカのフードに文字のプリントがあったんだけど、そこはさすがに省略。
バイヤスが面倒だったけど、かなり楽しく縫えましたよ。
断裁込みで、2晩で完成!
やっぱ簡単ね~。

で、朝早々に着てもらいました♪
狙い通りのオソロ服です!
今年はもう暑いので出番はないかもだけど、来冬一緒に着てくれるときがくるかしら。
ま、別々でもいいんですけど。
ダンナは「嫌がらせや…」ってゆってたけど、そうでもないでしょ(笑)
あたしが個人的に楽しいので、また何か作れそうなダンナワードローブを発見したら作りたいと思います。
あ、でもダンナにRRさんのパーカネルシャツを作った生地の残りがあるから、これでパーカとシャツ作ろうかしら~♪
父娘オソロ計画、まだまだ続行中です。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。