2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
91-1.jpg

 制 作 日 : 2009年3月頃?
 パターン : Vネックワンピ(Lovable)
 生   地 : CHECK&STRIPEオリジナルボーダーNicolas
         ダークブラウン×ベージュ(CHECK & STRIPE)

準備中
↑全体&着画はまたのちほど。

4月にもなれば、さすがにタートルネックも着れないなぁと思い、久々にワードローブチェックをしてみると、こんなに春物の服って少なかったっけ?とビックリするくらいの数で。
慌てて作ったものでした。
運良くゲットできた、数ヶ月前の通常更新のカットソーセット3千円。
C&Sさんのニコラはそれに入ってたもので、生地幅はあるしオトナモノいけそうだなぁと思ってたものでした。
C&Sさんの対象としては男のコドモなのかな?
サンプル画像とかが男の子のTシャツとかだったような。
それでも、この生地はVネックだわ!とビビッと着たので、さっそく配置。
水通し前で、柄合せを気にせず超ギリギリでとれました。
以前、水通ししたらえっらい縮んでパーツ1つとれなかった経験があるので、かなり水通しはビビリ気味。
でも結局水通しせずに縫うと、洗ったときにそれだけ縮むってことだから、最初にわかればいいんだけどさ。
あれはちょっとショックだったのよね。
で、水通し後、もう1度配置。
柄合せも考えて配置してみると、ホントぎりぎり。
つか、ちょい足りない(苦笑)
裾リブの高さを5~10ミリ削って、なんとか配置。
いやしかし、カットソーセットに入ってるものでもオトナモノとれるのね。
ちょっと嬉しかったり。
残りは、ポーチすらつくらないようなハギレで、キレイに活用できたかなと。

縫製はVネックのところさえクリアすれば、超簡単。
断裁抜きで、1時間ほどで完成です。
でも、Vが大変だった…。
Vネックは作ったことがないのですが、この細長~いVネックのパーツが丸まっちゃうんですよ。
この生地天竺っぽいよね。
すっごい丸まった~っ。
大きなパーツだと、端が丸まってもたいしたことないんですが、この細長いのはテキメンです。
作業効率激悪。
アイロンをかけると少しは落ち着くんですが、ホント扱い大変でした。

で、試着。
かなりいいかんじにできました!
でもあえて言うなら、これは生地の模様のせいかしら。
元々肩幅ある方なのですが、ものすっごくガッチリして見えるのよね。
せっかく肩のラインが落ちた仕様になってるのに、その効果がまったく見られないというか(苦笑)
あとは、Vの部分に濃い色をもってきたのは失敗だったかな~。
すっごいVばかり強調されるわ~(--;
でも着心地はすごくいい!
このさらっとした肌触りもそうだし、ルーズ目に着れるシルエットもそうだし。
また生地を変えて作りたいものです。
あ、でも次は大きめのラウンドネックにしたいなぁ~。
Vネックワンピじゃなくなるわね(苦笑)
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。