2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
re-084-1.jpg

 制 作 日 : 2009年3月頃
 パターン : プレタコート(パターンレーベル)
 生   地 : フレンチパイル あずきミルク(CHECK & STRIPE)
         コットン アネット(HARU)

re-084-2.jpg

re-コート

とりあえず買ってみたパタレさんのコート。
90サイズでも大きいときに買ったサイズ100だったので、しばらく放置してたパターン。
でもわりと早く作らなければいけないときがきましたよ(笑)
コドモの成長って早いわ…。

このために準備した、C&Sさんのフレンチパイル。
あちこちで、コートにするには真冬には不向きと聞いてたので、春もしくは秋コートにするために、予約でポチ。
私的にはベリーが欲しかったけど、今(3月)完成したことを思うと、あずきミルクでよかった(^^;
色が地味すぎるかな~おばちゃんコートみたいになるかなぁと思ってたんだけど、全くそんなことはなく。
この微妙な色具合が、大人びてて。
大人カラーをコドモが着るかんじがすごく好きなんですよ。
もちろんコドモらしいのも好きですが。
そしてこんな微妙な色の縫い糸が発見できなかったんですけど~。
キッチリ合うやつってあるのかしら。
探しにいったところがトー○イだったので、レジロンじゃなくてレオナっていう糸しかないのよ。
そうなるとキッチリ合うどころか、近い色すらなくて。
泣く泣くステッチのようにハッキリ見える糸になってしまいました。
レジロンだったらあったのかしら…。

コートではなく、トレーナーにしても品がいいかんじに仕上がりそう。
端が丸まることもなく、すごく縫いやすい。
どっちを表にしてもいいらしいけど、やっぱりつるっとした面を表にしました。
なんせいいお値段するので、どれだけ注文するかパターンを準備して、仮に配置してみて。
めっちゃギリギリ1mで足りることが判明。幅広でよかった。
(しかし後々ポケット分が足りないことが判明するも、完成後に大きなハギレを発見するんですが 苦笑)
1mでコートが仕上がりましたよ♪
あ、もちろん裏地は別布ですよ。
何に使おうかわからなかったけど、とりあえずカワイイので買ってしまったHARUさんのコットン アネット。
リバティが欲しいけど買えない私にはもってこいのお店です。
カワイイお花がたくさ~ん♪
しかもコットンプリントは、ニットから比べるとかなりお安いのでかなり目移りしてしまいます。
コートはフレンチパイル+花柄裏地と決めてはいたものの。
絶対袖とかは通しにくいと思ったので、袖のみ裏地用生地にしました。

縫製前に鬼の接着芯貼り…。
いや、接着芯はクルールさんのパンツで結構慣れてはいるんですが、まさかパタレさんでこんなに貼らなきゃいけないとは思ってもみなくて。
覚悟ができてなかった分、ダメージも強烈。
裏地貼りで1日経過。
ポケットを断裁し忘れてたんだけど、ケチケチ断裁でもポケット分がフレンチパイルで捻出できず。
アネットで断裁。
でも見えないところだったので、これはこれでOK。
しかもコットンだし厚みもでないから、結果オーライかも。
しかし完成してから数日後に、ポーチでもつくれそうなくらい大きなフレンチパイルのハギレを発見。
断裁したのがかなり前だったから、「大きめのハギレ入れ」に入れておいたのを忘れてたのよねorz

あとはひたすら仕様書通りに縫うのみ。
裏地がつくから、端処理ナシなので楽々♪
ただ、表地と裏地を縫い合わせるところは「これをすればどう繋がるんだ?」というイメージがわかず。
とりあえず言われるがままに縫っていくと「あらこういうことね」って。
縫って納得といったかんじ。
でも、こんなふうに繋がるなら、折りあげはこっちとあわせればよかった…とかって箇所もいくつかあり。
最初はこんなもんよね。
表地と裏地をつける方法は私でもいくつかは思いつくけど、キレイに縫える「工夫」がパタレさんの型紙&仕様書がたくさんあるなぁと。
今回ホントしみじみ思った。
だから、縫ってく工程で「?」が多いけど、それが後でつながるのよね。
うーん、すばらしい。
工程は多いけど、パタレさんのデイリーリュックを縫ったときほど「多い!」とは思わなかったかも。
ちょこちょこ失敗はあるけど、目だったものはナシ。
あ、でも脇縫いの縫い代押さえるためのミシンは、前身頃側に倒さなきゃいけないのに後ろにしちゃって。
おもいっきりベルトの上を押さえミシン走りました(^^;
ま、でもなかなかいいかんじにしあがりましたよ★
ただ今でも納得いかないのは、フレンチパイルに合ったレジロンがないこと。
この色味ムズカシイ…。

こんな厚みのあるボタンホールは、迷うことなく手芸店勤めの友達にパス!
あっちでは厚みのあるものの方が縫いやすいんだって。
ありがたい!
でもあっちにも合う色のシャッペもないようで。
ちょびっと色味が違う糸でのボタンホールだったけど、かなりキレイなパープルだったのですごくいいかんじ♪
ありがとね~!!
そしていつも迷うボタン。
いつだったかslow boatさんで使うアテもなく買った、ステッチ入り皮調ボタン(名前忘れました)を選んでみました。
えっらい濃い色だったのでかなり不安でしたが、付けて着せてみるとそんなこともなく。
かなり満足(^^)

そして着用。
一般的なサイズ90がピッタリのちびローズ。(パタレさんの90はやや大きめ)
パタレさんの90で作ったトレーナー(裏起毛)+タートル(RRさんのプードルニット)を着せた上に着せても、余裕なかんじ。
かといってガバガバなかんじではなく。
かなりシルエットがいいかんじ。
2才児がこんなキッチリコートを着ると、なんだか小生意気だわっ(笑)
とりあえず、何も知らないダンナ母が既製品だと思い込んでたので「よしっ!」ってかんじです♪
(私はハンドメイドだと思われないようなモノをつくりたいのです)

肩の別布は、このコートの特徴でもあるのかしら。
これないと完成しないのかと思ってつけましたが、なくても作れるようです。
付けると、衿も袖もつけにくいので、次回はナシだなと思ったり。
というか、別布ナシにして、もうちょっと薄手の生地か裏地ナシのものにすれば、ロングカーデっぽくなるなぁとも思ったりして。
私の冬の夜用はおりものが、キルト地に裏地ついててお尻までかくれるようなカーデなんですけど(既製品)。こんなかんじに仕上がるかも、って思いました。
よし。来冬はこんなはおりものにしてみよう♪
スポンサーサイト

いや・・マジで私も買ったもの載せちゃったのかと・・・
初の裏地物(?)とは思えない!!!
素晴らしい!!!
2009/03/27(金) 00:09:01 | |ふうま #-[ 編集]
●ふうまさん●
ありがとうございます~!!!
それが1番の私にとっての褒め言葉です(><)
うれしいぃぃっ!
パンツは裏地つけたことあるんですけど、ジャケットは初でした。
キセがちょっと難関。
なかなかキレイにつかないもんですわ~。
いっぱい伸びちゃってます(^^;
2009/03/29(日) 22:36:24 | |ローズマリー #NBKf8CrA[ 編集]
おじゃまします!
ローズマリーさん、こんにちは^^
図々しくも、こちら別館のほうにもお邪魔しちゃいました!≦(._.)≧ すごーーい!!素敵なお洋服がっ♪♪このコートも色といい、カタチといい最高でっす!売り物にしか見えませんよ~。・・っていうか売り物でも、こんなセンスのいいお子ちゃまコートって見たことないいんですけど~!詳しく生地やパターンについても記載されていて、初心者の私には大変参考になります。ありがたいです~~。これから、少しずつゆっくり拝見させてくださいね♪
2009/04/02(木) 21:38:17 | |Mamirin #XBdzDVLI[ 編集]
●Mamirinさん●
お返事大変遅くなってすみませんm(_ _)m
このような長ったらしい文字ばかり読んでいただいて恐縮ですっ。
パターンも生地もホントすごくよいもので。
かなりパターンと生地に助けられてますよ~。
でもやっぱり最初は作り方が理解できず。
書かれるとおりにすすめていったら、何かできてたってかんじです(^^;
手順を忘れないうちに次作りたいんですが、もうそろそろ暑い季節なんですよね~
なかなか更新されない別館ですが、よろしかったらご覧になってくださいね(^^)
2009/05/21(木) 23:02:15 | |ローズマリー #NBKf8CrA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。