2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
73-1.jpg

 制 作 日 : 2008年12月頃
 パターン : 切り替えハーフパンツ(クルール)
 生   地 : コーデュロイストレッチ パープルネイビー(クルール)
         コットン プチフルール ブラウン×ブルー(ソレイユ)
73-2.jpg

前回を忘れぬうちに2着目です。
「パープルネイビー」っていうから、パープルがかったネイビーなのかなと思いきや、どう見ても黒!
光にかざすとうっすらネイビーかな~?ってかんじでした。
ホント深い深いネイビー…つか、黒(笑)
予想とはかけ離れましたが、かなり好みの色と生地です。
(私、黒色ダイスキっ子です)
まずは水通し。
その時点でなんとなーくわかってたんですけど…

ものすっごいゴミの量です orz

ゴミっていうか、糸くず?糸ホコリみたいな。
コーデュロイ全部あんなのでるのかな。
水通しして、乾かしてポロポロモケモケ。
断裁してポロポロモケモケ。
縫い始めてポロポロモケモケ。
さらに私の服にくっついて、私の行動範囲すべてにモケモケが散乱。
我家の掃除部長はダンナなので、掃除機やらコロコロやら大変そうでした@人ごと(笑)
私もコロコロで粘着されましたよ(--;

断裁にも一苦労。
モケモケもそうなんですが、ストレッチはいってるせいでロータリーカッターがうまく進まないのね~。
これはハサミで断裁だわ~(--;
でも面倒くさがり屋なので、意地でもロータリーカッターで断裁。
まったく正確に切れてません(苦笑)
ストレッチはいってるからデフォでも大丈夫かもしれないけど、はけなかったら今回はひどく落ち込みそうなので(ゴミまきちらして掃除してもらってるからね~苦笑)やはり補正。
両脇+0.5ミリ。
でもかなり大雑把な断裁なのでもっといってるかも。
裏地はまたもやソレイユさんのプチフルール ブラウン×ブルー。
ダークカラーの布帛ってこれくらいしかなかった(^^;
でも私的に布あわせバッチリ(と、思い込んでます笑)
プチフルールって何でも合うなぁ~。

縫製は前回やってるので、戸惑うところはナシ。
前回苦戦しまくったベルト通しは3つ折にして手縫い。
時間はかかるけど、キレイにできるし、ストレスもナシ!
(ループを返すと、布をくぐってきた苦労の跡がでるのでヨレヨレになるのよね)
今度からコレだな。
前回のボタンホールの失敗から、フラップを作ったときにボタンホールをあけることにしました。
もちろんサクサク進んでくれます。
失敗してもやり直しできる範囲だしね♪
今回一番の難関は、表布と裏地のウエストの大きさがあわなかったこと!!
裏地が大きいならごまかせるんだけど、裏地が小さかったのよね~。
雑な断裁がたたりました凹
裏地にキセをかけようと思って、表地より5ミリ大きく縫い合わせたんですが、それでもちょびーっと足りません。
えーと、ムリヤリくっつけました(笑)
キセをかけよう、なんて思わなかったら縫い合わせられなかったと思うとゾーっとします(--;

こんなかんじで、2回目だけどなんとか完成。
センタープレスは毎回ナシです@道楽
はきごこちはかなりいいかんじです。
ストレッチってやっぱ大事ね~。
でもやっぱストレッチなので、補正いらなかったかも。
ちょい余裕あります。
今シーズンのうちに、別のストレッチコーデュロイでハーフパンツを!と思ってたんですが、水通しした時点で例のアイツが!!
やっぱりコーデュロイがそうみたいですね。
ストレッチだからかな?
ダンナが可哀想なので、今シーズンのコーデュロイはやめときます(^^;
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。