2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
031-1.jpg

 制 作 日 : 2008年5月頃
 パターン : クロスショルダーブラウス(MPL)
 生   地 : コットン フルフラワー ピンク×パープル(ソレイユ)
031-2.jpg

前回のヨークチュニックブラウスの可愛さにMPLにちょいハマり。
とうとう本家MPLさんからお買いあげしてしまいました!
でもさすがに型紙お高い!しかも注文殺到時期だったらしく、ちょっと遅かったです。
で、到着した荷物は1m以上あるかしら。筒状のお荷物。
なんだコレ?と思って開けてみると、MPLさんの型紙!
ほんのちょこっと繋がった断裁済みの型紙が、クルクル丸まってはいっておりました!
おおお~!スゲェ!!!
そして専用のオシャレな型紙入れの封筒。
型紙を大切にしてるんだなぁと、しみじみ思いました。
仕様書も冊子になっていて、これだったらこの値段は払えると思いましたよ★

そして早速断裁。
ロータリーカッターデビューです♪
さすがにキッチリ切れる!いいかんじ!!
でもこのキッチリ切ったのがよかったんです。
袖付けがいつものつけ方と違っていて。
身頃も袖も輪にして、いせながらつけてくんです。
めっちゃ時間かかりました。
多分片方30分くらいかかったような…。
でもこれがいつものハサミ断裁のアバウトなものだったら、絶対タックになってたと思うし。
キチンと断裁、キチンと縫いつけのかいがあって、すっごくキレイな仕上がり!
ふんわりと肩の丸みができるんです~。
いや~!すごい!!
そしてコレが立体断裁ってやつなんですね。
きちんとたためません(笑)

周りにもなかなか好評の服でした。
知らない人にも声かけられるくらい、いいかんじに仕上がったんです。
ま、よーく見ると、ゴムを固定してるミシン目が見え見えなんですが(苦笑)
でもこれはホント袖以外は難なくできるし、簡単に作りたいときは身頃と袖をくっつけて脇を縫ってもいいかな~って思ってます。
とりあえず1回はちゃんとした工程でやったしね★
秋冬はニットで作りたいなぁ~。
中にタートルと合わせてね♪
多分布帛専用のパターンなんだろうけど、1度つくってみたいです。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。