2319 note

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
re102-1.jpg

 制 作 日 : 2009年8月頃
 パターン : ボディフィットキャミソール(パターンハウス)
 生   地 : ベビーローズ ペールピンク(Rick Rack)

再び私のカバーステッチの練習です(^^;
すごく気に入って新着(予約だったかな?)で飛びついて買った生地だけど、寝かせること約2年ほど?
かなり熟成されてた生地。
あの熱意はどこへやら、何を作ろうと思ったのかも思い出せないくらい使い道に迷ってた生地なのでした。
今思えばワンピにすればかわゆかったかも、とか思ってますが、なにぶん想像力貧困なもので…。
とりあえずパタレさんのヨークTで断裁した残りで取りました。
襟ぐりっていうのでしょうか?前・後身頃の上部はカバーステッチのバインダー機能で。
ヒモ部分は3つ折りにして、輪にしてからカバーステッチ。
この「輪」にしてからカバーステッチがちょっとムズい。
輪にしなければまだ楽なのに。
でもどうしても縫い目が肌にあたるのが気になるのよね。
だからといって、カバーステッチが脱線する理由にはならないかもですが…。
いや、でもあまりにも脱線しすぎるので、洗濯をかさねると布がめくれてきちゃって(苦笑)
市販の肌着を見ても最後に脇縫いしてるから、あまり気にしなくてもいいのかな。
さんざん肩紐のカバーステッチがゆがみまくってるけど、仕上がりはかなりいいかんじ。
こんな肌着、かわゆすぎる!
寝かせてたのがもったいないくらい。
こんな肌着のセットアップ作ったら、かなりラブリーかも!!
しかしそんな話もオムツが取れたらの話なのよね~。
3歳は目の前だぞ~!
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。